随想「コンテキストと指導法」

コンテキストとは? コンテキストという言葉をご存知でしょうか?Macに入っている辞書に聞くと、 コンテキスト 14context〔コンテクストとも〕① 文章などの前後の関係。文脈。「語の意味を―の中でとらえる」...

随想「高知県合気道連盟40周年記念」

先日10月6日に高知県立武道館にて、高知県合気道連盟の40周年記念特別講習会・演武会があり、植芝守央道主による講習会がありました。道主の講習会を受けられる機会など、そうそうありません。迷わず参加してきました。 特別講習会...

随想「結ぶ・解く」

合氣道でレベルが上がってくると、相手と接触した瞬間に接触点を通して相手と自分を「結ぶ」という感覚が重要になってきます。受けと一体になるとも言い換えれます。感触の話ですから、見ても聞いてもわからないお話にはなってしまいます...

随想「指導」

当道場初初段 先日9月22日の師範稽古で、当道場第一号となる初段合格者が出ました。道場としては足掛け5年の結果です。作文、読んでいて泣きそうになりました。私は涙もろいようです。(笑 師範は合氣道のことを、武術ではなく武道...

随想「随想コーナーの意義」

前回の随想で、更新頻度が上がるかもと言ってしまったので、実際頻度を上げてみます(笑 随想コーナー公開の経緯と理由 実はホームページを作ろうとした当初、この随想コーナーのように、私の個人的な書物をのせる計画は、ありませんで...

随想「Macで更新!」

今までサイトの更新は自作のWindowsパソコンから行なっていました。据え置き機で、動画などをテレビの大きな画面で見たいがために、リビングのテレビをモニタがわりにしていました。 しかし、そうするとリビングのテレビ前で更新...

随想「私淑」

今回は合氣道や武道とはあまり関係ないお話です。 私は非常に多趣味なんですが、その中にオーディオ機器の工作があります。音楽鑑賞ももちろん好きなのですが、その音楽を鳴らすスピーカーだのアンプだのを自分で作るわけです。電子回路...

随想「薙刀」

私淑する黒田鉄山先生の、薙刀の動画が公開されました。以下参照!! 黒田先生の著書である「剣術精義」にて、その存在は知っておりましたが、実際の動きを見たのは初めてです。やはり、先生の他の剣術や居合術と同じように、とんでもな...

随想「着物と武道」

先日の随想で、着物をいろいろと調べ始めたのは、「和装をすることで武道的に得るものがあるかもしれないと思ったことが発端だった」みたいに書きました。でも、その随想ではあまりそのあたりを詳しく書いていなかったので、書いてみます...